リワークプログラム(復職・休職者支援)

リワークプログラム(休職者・復職支援)

当院リワークの目的と内容ついてご案内します。

リワークを利用するメリット

復職への自信がつく

当院のリワークプログラムは、ご利用者それぞれの心の状態にあわせたプログラムを組むことで、自信をなくしている方でも無理なく復職に向けて取り組める配慮を行っています。

復職に向けての生活リズムが整う

ご自分ひとりでは、復職に向けての生活リズムを整えることは難しいものです。リワークプログラムによる「人との関わり」の中で生活リズムを整えることが、正しい復職と、復職後の再発予防にもつながります。

仲間ができ、相談しあえる

リワークプログラムでは、同じ悩みを抱えるご利用者や、病気について専門的に相談を受けられるスタッフがいます。そのような仲間との出会いが、あなたの復職と、再発予防のための大きな支えとなります。

病気について知り、再発予防ができる

再発予防のためには、病気の原因と仕組みを理解することも大切です。リワークプログラムを通じて、病気を理解し、再発をしないための心がけや生活習慣を身につけていきます。

リワークのご利用方法

リワークの内容

当院のリワークプログラムの一例をご紹介します。

認知行動療法自分の考え方のクセに気付き、よりよい考え方、対処法などを見つけていきます。
心理教育うつ病についての理解を深め、病気の自己管理能力を高めます。
趣味講座適切な運動や趣味的活動は、体力の回復や気分転換に効果があります。
個人ワーク復職に向けての作業能力や集中力の回復、維持に役立ちます。
アサーション対人関係を中心としたソーシャルスキルトレーニング(SST)を通して自身のストレスを生じさせる傾向を捉え、コミュニケーションスキルを身に付けていきます。

スタンダードグループ

休職期限、回復段階に合わせたプログラムを段階的に利用し、疾病教育や自己理解を深め再発予防につなげていきます。
当院リワーク利用者の多くが利用されているグループになります。
※複数回休職のご経験がある方はスタンダードグループの利用をお勧めしています。

ショートトライアル

休職期限が残り少ないまたは短期(1ヶ月程度)の利用を希望されている方が、復職できる状態にあるかを確認するためのグループです。当院の指定の日時で、決められた課題を取り組んでいただきます。

実施期間
月・火・水・木・金曜日午前9時から午後3時まで(祝祭日、年末年始はお休みです)
スタンダードグループは概ね3~6カ月程度を目安としています。個人のペースによって利用期間は変更されます。
主治医から「1ヶ月後を目途に復職可能の見込みがある」と判断されている方はショートトライアルの利用が可能です。

リワーク1日の流れ


リワークについてのお問い合わせは、お気軽にご連絡ください。