うつ病の正しい知識

うつ病の症状

うつ病の症状として真っ先に浮かぶのは「気分が落ち込む」「何もやる気がおきない」という事ではないでしょうか?ですがうつ病の症状は「こころ」と「からだ」の両方に現れます。

うつ病の症状を整理してみましょう。

こころに現れる症状

  • 抑うつ
  • 憂うつな気分が続く。気分が落ち込む。
  • 友人や家族と話しをしても気分が晴れない。
  • 「いっそ消えてしまいたい…。」

意欲低下

  • 何もやる気がしない。楽しくない。喜べない。
  • 「もう何にもしたくない…。」

不安・イライラ感

  • 些細な事で不安を感じてしまったりイライラしてしまう。
  • 「この先、どうなるのだろう…」

自責感

  • 自信がなくなる。自分を責めてしまう。
  • 「周りに迷惑ばかりかけて…。」
  • 「自分はもうダメだ…。」

集中力・思考力の低下

  • なかなか考えがまとまらない。
  • いつもの仕事の何倍も時間がかかってしまう。
  • 「こんなはずではない…。」

うつ病は「こころの病気」と思われていますが身体にも症状が現れます。
そして、身体の症状が先に現れる事も少なくありません。

身体に現れる症状

  • 睡眠障害
  • 朝早く目が覚めてしまう
  • 疲れているはずなのに眠れない

食欲低下・体重減少

  • 食事をしても美味しく食べられない。
  • まるで「砂を噛んでいるよう」

倦怠感

  • 体がだるい、疲れやすい

他にも頭痛・肩こり・目まい・耳鳴りなど。


リワークデイケアの見学をご希望の方は、お問い合わせください。

見学日時のご相談などさせていただきます。
※プライバシー保護などの観点から、プログラム中の見学はご遠慮いただいております。