リワークプログラム(復職・休職者支援)

リワーク1日の流れ

当院が実施するリワークプログラムの1日の流れ(一例)をご紹介します。

朝礼ミーティング

今日の活動をインフォメーションし、朝の気分チェック・個々の課題を確認します。


文字入力トレーニング・課題の取り組み

簡単な文字入力・計算を行い、体調の変化を確認します。


休憩 10分

曜日別リワークプログラムの実施

月曜日 個人ワーク・個別面談

1週間の生活チェック、オフィスワークなど

火曜日 自己洞察

病気への振り返り

水曜日 アサーション

対人関係を中心としたコミュニケーション訓練

木曜日 個人ワーク

自己課題・オフィスワークなど

若葉の会

まだ体調が万全ではなく、定期的に参加ができない方又は、リワークを開始したばかりの方の集まりです。

金曜日 趣味講座

陶芸、ヨガ、トールペイントなど

オフィスワーク(体調管理や復職に向けて、各参加者が必要な知識や技能など課題を決めて取り組みます)
*パソコンの利用も可能です。

昼食

曜日別リワークプログラムの実施

月曜日 心理教育

うつ病についての理解を深め、病気の自己管理能力を高めます。

火曜日 運動・スポーツ

トレーナーによるトレーニングやマッサージを通し体力、活動性の向上やリラクセーションを図ります。

水曜日 プレゼンテーション・ディスカッション

コミュニケーション力を高めるためにプレゼンテーションやグループディスカッションを行っています。

木曜日 個人ワーク

自己課題、オフィスワークなど

金曜日 認知行動療法

自分の考え方のクセに気付き、よりよい考え方、対処法などを見つけます。

リワーク相談室

復職間近の人たちが主体となって運営するグループワークです。

オフィスワーク(体調管理や復職に向けて、各参加者が必要な知識や技能など課題を決めて取り組みます)
*パソコンの利用も可能です。

休憩 10分

帰りのミーティング・プログラム日誌記入・個別面談

活動終了時の気分チェックをし、疲労感・集中力の持続・眠気などについて振り返りをします。


プログラム終了

1日のリワークプログラムはこれで終了です。

その他
月曜日から金曜日は個人プログラムを利用される方それぞれの回復段階に合わせて行います。
土曜日は復職後のフォローアッププログラムを定期的に実施しております。

※希望者はスタッフとご相談頂いた上で、
プログラム終了後から17時15分までの時間を自主活動としてご利用頂くことも可能です。

ご利用方法


リワークについてのお問い合わせは、お気軽にご連絡ください。